福岡の注文住宅 長崎材木店|ウッドビレッジ住宅展示場 ー 福岡のスタイルのある「木の家」の注文住宅と暮らしのご提案。

福岡 注文住宅 株式会社長崎材木店

menu
  1. 福岡の注文住宅 長崎材木店
  2. 施工事例
  3. 季節を身近に感じる幸せ 日毎に深まる家への愛着
「木の家」で作る福岡の注文住宅 : 愛着あるデニムのように魅力を増す、家族の歴史

季節を身近に感じる幸せ 日毎に深まる家への愛着

ひと目で気に入った土地に建てる家。その設計を[長崎材木店]に依頼したKさんご夫妻。決め手になったのは、1枚の図面。こちらもひと目で気に入り、大満足のわが家が完成。暮らし始めて1年半、日に日に愛着が深まリます。

決め手になった図面圧倒的なプラン力に感動

 家の中でもっとも見晴らしのいい窓は、どの方向にあるだろう。Kさんの住まいの場合は「北側」。そう、北側には美しい田んぼが、少し離れた山の裾野まで悠々と広がっているのだ。

 「この眺めが気に入って、家づくりを考えるようになりました」とご主人は話してくれた。実はKさんご夫妻、新築を考えていた友人夫妻の付き添いではじめて今の住宅地を訪れた。当時はほんの”遊び感覚”。ところが、宅地の北側に広がる田んぼの風景に目を奪われた。

 「こんな風景を毎日眺めながら暮らせたらいいな、とだんだんその気になってきて。ショッピングモールも近く、生活環境もいい。次第にこの土地で暮らしているイメージがふくらみ始めたんです」。

 当時は娘さんが1歳半くらい。もともと「子どもが生まれる頃には家を建てたい」と思っていたので、家づくりを決意するのに不安はなかったのだとか。この土地がKさんご一家を呼んだのかもしれない。

LDKの床はパイン材.南側の広い開開口部と庭と一体感を感じられる設計。天井の梁のボリュームや並びも上品で美しい
ご夫婦たっての希望だったリビング階段。その横に北側の開口部が上下2ヶ所に設けられ、安定した北側からの採光も確保。坪庭を眺める濡れ縁への出入りもスムーズ
キッチン横の造作カウンターはPCコーナー。手芸が得意な奥様の作業スペースになることも

 早速、家づくりのパートナー探しが始まった。色々なハウスメーカーのモデルハウスを見学し、プランも提案してもらった。「その中で最もプラン力を感じたのが、長崎材木店さんでした」とご主人は振り返る。

 「昔から木の家に憧れていたので、木材にこだわったハウスメーカーさんを絞込ました。実は途中まで別の会社に決めかけていたんですが、長崎材木店さんのプランを見て”こっちがいい!”と。もう、他のプランが見えなくなるくらい気に入ってしまいました」。

 それはまさに、土地を決めるポイントになった北側の風景を楽しめるプラン。図面を見ただけで、家のどこにいても美しく豊かな景色を眺められる暮らしが手に取るように伝わってきたという。

ガレージでは趣味の自転車のお手入れもラクラク
玄関は大容量のシューズクロークですっきり
キッチンの背面に表からは中が見えない食器棚を造作。食器の出し入れがしやすいサイズを意識した設計

家中に光があふれ心地いい風が通り披ける

[子供部屋]
将来の子ども部屋にはご主人手作りのブランコが!「天井の高さと太く屈強な梁を見て、これはブランコを作らないと!とひらいめて、一気に作りました」とご主人。もちろん娘さんのお気に入りだ。ロフトの上には物置きスペースもあり

 最初にご提案いただいたプランをもとに、Kさんご夫妻と[長崎材木店]との間でより具体的な打合せが始まった。北側の景色をどう生かすか。ニッチや飾り棚をつけてほしい。ガレージとデッキを付けてほしい・・・思いつくままに要望を話したとご夫妻は言う。「こうしたい、と話すと、じゃあこんなプランはどうでしょう、といろんなアイデアが返ってくる。設計士さんとのやりとりが、とても楽しかったですね」。

 家が完成し、引っ越してもう1年半が経った。景色を見ながらの生活は「やっぱりとてもいい」とご主人はしみじみ。陽当りのいい南側はもちろん、眺めのいい北側の開口部も大きくとっているので、家の中はどこも光にあふれ、心地いい風が通り抜けていく。

 「天気がいい日だけでなく、曇りも雨も雪の日もそれぞれにいい。同じ日なんて1日もない、移り変わる季節を身近に感じられる暮らしを心から満喫しています」。

家を建ててから家のための作業が趣味に

 南側の庭に植えたのはカツラとシマトネリコ。植裁で表の通りともゆるやかにつながるよう外構にもこだわった。北側の坪庭には秋に色づくモミジ。「気候が穏やかになると、家族で濡れ縁に座って、この坪庭を眺めながら炭火焼をするんです。これがもう最高」。もうじき、またそんな季節がやってくる。

 「庭や植木の手入れに日曜大工・・・家を建ててから、もっと暮らしが便利になるように、もっと植木が元気になるように、と自分であれこれ考えて実行することが増えましたね。自然と家に関わりたくなってくる。うん、趣味が増えたな、確実に」と笑うご主人。仕事が終われば「早く家に帰りたい」と思う日々なのだとか。1日1日、日毎にわが家への愛着は深まっている。

2階の廊下には愛蔵書が並ぶ本棚が。背面の板を取り付けなかったのは、北側の窓からの明かりを取り入れるため。浮づくりの杉の床に座って本を読むのも気持ちいい
坪庭と北側の豊かな自然を眺められる和室。あえて低くした天井、窓辺に座ると心が落ち着く
ダイニングやリビングを眺められる対面型キッチン。奥様の希望に合わせて壁面にニッチをつけた

「木の家」で作る福岡の「注文住宅」

  • 住宅展示場
  • お問い合わせ・資料請求

株式会社長崎材木店 TEL.092-943-5724

WORKS

施工事例

セルフリノベーションで手に入れたビンテージ感漂うヨットのキャビン
セルフリノベーションで手に入れたビンテージ感漂うヨットのキャビン
いつも自然体でいられる“風通しのよい”家を求めて
いつも自然体でいられる“風通しのよい”家を求めて
新しい家族のために考えたいつも、心地よく過ごせる木の家
新しい家族のために考えたいつも、心地よく過ごせる木の家
おーい、呼べば聞こえる家『SHELL WOOD』モデルハウス誕生
おーい、呼べば聞こえる家『SHELL WOOD』モデルハウス誕生
30年、40年先の未来までも快適に 家族の笑顔がひとつに集まるように
30年、40年先の未来までも快適に 家族の笑顔がひとつに集まるように
山に、青空に、新しい校舎にこだまする、こどもたちの声
山に、青空に、新しい校舎にこだまする、こどもたちの声
光と風を感じる心地よさ自然に抱かれて暮らす家
光と風を感じる心地よさ自然に抱かれて暮らす家

時を経てきた庭木となじみつつ洗練された美しさを感じるわが家
時を経てきた庭木となじみつつ洗練された美しさを感じるわが家
家づくりに育まれた出会い 日々の暮らしを愛する想い
家づくりに育まれた出会い 日々の暮らしを愛する想い
高千穂杉の香りに満ちた家族みんなが大好きな家
高千穂杉の香りに満ちた家族みんなが大好きな家
最高のパートナーと建てた、子どもの心豊かな成長を見守る家
最高のパートナーと建てた、子どもの心豊かな成長を見守る家
祖父母の思い出とともに新しいけれど懐かしいわが家
祖父母の思い出とともに新しいけれど懐かしいわが家
お気に入りの風景のすぐとなり もうすぐ初めての秋がくる
お気に入りの風景のすぐとなり もうすぐ初めての秋がくる
まばゆい光と木の香りの中紡がれていく家族の新しい物語
まばゆい光と木の香りの中紡がれていく家族の新しい物語
気もちまでのびやか、自然体な暮らしkinariの家に大満足
気もちまでのびやか、自然体な暮らしkinariの家に大満足
波の音まで運ばれてきそう 海と暮らしを満喫するわが家
波の音まで運ばれてきそう 海と暮らしを満喫するわが家
清々しい風がよく似合う、飾り立てなくても美しいわが家。
清々しい風がよく似合う、飾り立てなくても美しいわが家。
強く、優しく、温かく、美しい。木の魅力に包まれた暮らし
強く、優しく、温かく、美しい。木の魅力に包まれた暮らし
景観にとけこむ家 〜自然の中でのんびり暮らす〜
深景観にとけこむ家 〜自然の中でのんびり暮らす〜
季節を身近に感じる幸せ 日毎に深まる家への愛着
季節を身近に感じる幸せ 日毎に深まる家への愛着
愛着あるデニムのように魅力を増す、家族の歴史
愛着あるデニムのように魅力を増す、家族の歴史

EBOOK

My House Story

長崎さんとつくった「木」のおうち
MyHouseStory(eBook)長崎さんと作った「木」のおうち
※スマートフォン非対応

SHOP

ショップ

ESTINA(エスティナ)福岡ESTINA(エスティナ)福岡

ランドシップカフェランドシップカフェ

▲トップに戻る

「木の家」で作る福岡の注文住宅

株式会社長崎材木店

811-3101 福岡県古賀市天神5丁目10-3
TEL : 092-942-2745 FAX : 092-942-4600
営業時間 : 9:00 - 18:00

Copyright©2004-2013 Nagasakizaimokuten. All right reserved.