福岡の注文住宅 長崎材木店|ウッドビレッジ住宅展示場 ー 福岡のスタイルのある「木の家」の注文住宅と暮らしのご提案。

福岡 注文住宅 株式会社長崎材木店

menu

CAPTAIN'S VOICE 社長自ら語る日々のフィロソフィーライフ

  1. 福岡の注文住宅 長崎材木店
  2. CAPTAIN'S VOICE
  3. ものは言い様。

ものは言い様。

おはようございます。長崎です。

20180608082328d894.jpg

いきなりですが、ここ二週に渡って東京に行っております。

一週目は東京青山にある根津美術館にて、建築とお庭の勉強。

201806080824017562.jpg

2018060808243537f0.jpg

201806080826370739.jpg

翌週は、業界研究ということでこちらは丸の内。

移動も長く結構疲れます。そういった場合の自分に対するご褒美が

夕方からの飲み屋散策。毎回、一件二件と散策してまいります。

さて、そういったある飲み屋で遭遇した接客のお話。

夕方の込み合った飲み屋さんでよくある光景。

注文をお願いすると、よく聞く言葉、「少々お待ちください!」

個人的にもうちょっと気の利いた言葉ないのかなーと

この言葉には以前から違和感を覚えていたのですが

先日行った飲み屋での若い女の子の対応がとても気持ちのいいものでした。

忙しくしていたところに声をかけたのですが

「はい、分かりました。すぐ参ります。」このたった一言。

「少々お待ちください。」とは大違い。

今忙しいんだから、ちょっとまってよ!」と言われるよりも

はいわかりました。、すぐ参ります!」の方が絶対気持ちいい。

まがりなりにも、お客様のオーダーはお店の売上を上げてくれるのだから

女子大生の彼女でしたがいっぺんにファンになってしまい

注文は彼女に集中的に注文を繰り返しておりました。

彼女の持った天性の物か、オーナーや店長の教育の賜物なのか分かりませんが

言葉の言い回しでこうも変わるんだなーとビックリ致しました。

われわれも同じなのですが、日々、店主の知らない所でこういった事が、繰り返され、

人気店になったり、人気が落ちたり悪評がたったり。怖い物です。

ではまた。

RECENT

最近の記事

ARCHIVE

月別アーカイブ

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

0000年

CATEGORY

カテゴリー

▲トップに戻る

「木の家」で作る福岡の注文住宅

株式会社長崎材木店

811-3101 福岡県古賀市天神5丁目10-3
TEL : 092-942-2745 FAX : 092-942-4600
営業時間 : 9:00 - 18:00

Copyright©2004-2013 Nagasakizaimokuten. All right reserved.