福岡の注文住宅 長崎材木店|ウッドビレッジ住宅展示場 ー 福岡のスタイルのある「木の家」の注文住宅と暮らしのご提案。

福岡 注文住宅 株式会社長崎材木店

menu

CAPTAIN'S VOICE 社長自ら語る日々のフィロソフィーライフ

  1. 福岡の注文住宅 長崎材木店
  2. CAPTAIN'S VOICE
  3. 芦沢さん、ミスターゲイリー ありがとう!

芦沢さん、ミスターゲイリー ありがとう!

おはようございます。長崎です。
以前から裏情報で掴んでいたのですが先日ついに
ジャガーとローバーがインドのメーカーに買収されてしまいました。
80年代後半にはフォード社に買収され、
今回はアメリカフォード社の経営不振の赤字によって
ジャガーとローバーはインドの会社(タタ モータース)に
23億ドルで売られてしまいました。
名門ジャガーよ!どこへ行くなのです。
まあイギリスとインドはアメリカより哲学が
近いものがある?からいいのかな

さて話は変わり、今日は休日という事でサーフボードのお話
去年の夏に注文していたボードが年末に来たのですが
ハワイでの骨折の為長らくお蔵入り、しかしながら
この前、ついに初ライド致しました。乗り心地はもちろん最高でした。
今回のボードは以前のボードより軽くよく動くように細かい
ディティールまで注文をつけてシェイプしてもらいましたので
乗り心地は波に吸い付くようにスーッと進むんです。
車でいうならまるでジャガーみたいな乗り心地、
病み付きになりそうです。

プロサーファー芦澤崇さんのAドライブというブランドラインで
シェイパーはミスター ゲイリーいい仕事してくれます。
芦沢氏が夏前に来たときにどんな波をメイクしたいのかなどと
細部に渡って打ち合わせして
作ってもらったのですがその甲斐がありすばらしい出来です。

知らない方はあれなのですがサーフボードというのは
シェイパーという人が一本一本
手作業で発泡スチロールみたいな素材を電気ガンナみたいな
道具で削りだし、そのベースを更に手作業でシェイピングしていき
仕上げに補強の意味でガラス繊維のクロスを
巻いてレジンで固めて作っていくのです。

20080326123457%5B1%5D.jpg
ロスアンジェルス在住のミスター ゲイリーです。
一品生産の作品ですので作り手によっても全然違う乗り味となったりと
一つといって同じものはありません。

更に何かの条件がピタリとあった時に
どんな波でもスイスイ乗りこなすことが出来るようなボードが
一生にあるかないかの確立で出来てくる事があるそうです。
この手のボードをサーファーは敬意を込めて
「マジックボード」と言います。

私もそうなのですがサーファーはいつかはマジックボードを
というあくなき夢をみて
そしてサーフショップオーナーの
今度の板は絶対いい板ですよーという甘ーい言葉に負けて
嫁さんに悪態をつかれながらもせっせとお子遣いをためて、
今度こそはという思いでオーダーするのです。

そしてシェイパーはその人の体型や性格をイメージしつつ
その人にとってマジックボードとなるようにと心を込めて
シェイプしていきます。

作り手は使う人のことを一生懸命考えて、使い手は
作った人の苦心に感謝しながら大切に長く使う。
そういった作り手と使い手の顔が見える物づくりこれこそが
最近、私の考えるところのクラフッマンシップ
ではないかと思います。

芦沢さん、ミスターゲイリー ありがとう!

PS
芦沢さん!今度来福の際は一緒に飲みましょう。


コマーシャル   芦澤崇ブランド「Aドライブ」 
           ボードオーダー受け付けます。
           長崎材木店サーフ事業部 「リオナカフェ」斉藤まで
           福津市津屋崎2497-29 0940-52-5568

もしくは私まで直接御相談くださいませ。
           ではまた。

RECENT

最近の記事

ARCHIVE

月別アーカイブ

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2005年

0000年

CATEGORY

カテゴリー

▲トップに戻る

「木の家」で作る福岡の注文住宅

株式会社長崎材木店

811-3101 福岡県古賀市天神5丁目10-3
TEL : 092-942-2745 FAX : 092-942-4600
営業時間 : 9:00 - 18:00

Copyright©2004-2013 Nagasakizaimokuten. All right reserved.